2007年12月28日

白詰草


白詰草 作詞/60スレ246 作曲/ひろよん
http://www36.atwiki.jp/akatonbowiki/pages/1174.html
http://rokkohiroyon.seesaa.net/article/48076334.html

緑の絨毯 寝っころがって 青空見上げる
手を伸ばしたら 吸い込まれそう
頬に当たる風 遠く夏の匂い

白い炎 まあるく咲いてる
きみの好きな 白詰草
花冠似合うだろうな 首飾りでもいい
僕は編み方知らないけれど

白い炎 まあるく咲いてる
きみの好きな 白詰草
花冠似合うだろうな 首飾りでもいい
指輪くらいで 許してくれる?

・おまけ
ひろよん氏の仮歌に重ねてみました。
posted by くろっく at 00:22| Comment(2) | ミク歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日



雪 作詞/100スレ779 作曲/220スレ540
http://www36.atwiki.jp/akatonbowiki/pages/3760.html

君はいつでも 厳しくて すごく優しい
空舞い降りる 雪のよう
冷たくて 悲しくて 温かい

僕はろくでもない人間で
とてもろくでもない人間で
君に毎日 我が侭ばかり

僕は迷惑かけてばかりで
君に迷惑かけてばかりで
僕は時々 髪かきむしる

理想と現実 とても離れて
夢と現(うつつ)は 交わることなく
ただ君とともに 消えていく
ただ君とともに 消えていく 嗚呼
posted by くろっく at 23:19| Comment(0) | ミク歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。